新刊紹介 【子供たちのためのスピリチュアルなお話】

新刊;子供たちのためのスピリチュアルなお話

<目次>


1 サンタクロースのおじいさん

2 サンタは本当にいるの?

3 クリスマス

4 クリスマスケーキ

5 高貴な御子(みこ)

6 霊的なクリスマス

 

内容紹介(著者より)

クリスマスがテーマになった作品を集めました。

どの作品も親子で一緒に読めます。

子供だけではなく、大人が読んでも楽しめます 。

霊的なお話ですので、死後の世界や霊魂を信じる人にはぜひ読んでいただきたいと思います。

もちろん、まだ信じていない大人の人が、普通のお話として読まれても構いません。

子供たちに霊的なお話を贈りたいと思います。

リンク リンク

著者について

水波一郎(みずばいちろう)

 

霊魂学、霊的修行法、霊術の研究家。指導のための会、契山館を主宰。

 

現在発売中の著書に『神伝禊法』、『霊魂は居ると思いますか?』、『幽体の悲劇』、『神体』、『霊魂イエス 上・下巻』『真実を求めて』『死後の世界で恋をして』『ネコの死後はどうなるの?』『神伝鎮魂法』『指導霊』他(以上、アマゾン発売)がある。

 

監修HP「霊をさぐる」、「たましいの帰り道」現在、霊魂学と霊的修行法の会、契山館を主宰。

 

【霊をさぐる】

http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/

【たましいの帰り道】

http://web3.incl.ne.jp/kaede/index.html

 

Copyright(c) 2015 Keizankan Kouhoubu. All Rights Reserved. Design by http://www.kouhou-keizankan.jp