・水波霊魂学

人間が頭で考える死後の世界は、所詮空想にとどまってしまうし、科学者さん達は脳に電気を流しているし、本当に死後の世界に入ってしまうと、臨死体験のようには戻れない。

 

そこで生身の人間に探ることが出来ないのであれば、死んだ人、死後の世界の住人である霊魂に聞くことが可能なら一番信ぴょう性が高く、霊魂との直接交流、通信ができれば真実に近いと考えています。

 

霊魂学とは、高級な霊魂が水波一郎師の身体を使用して通信を行ない、それによって得られた結果を元に成り立っています。