・脳に固執してはいけない

脳は確かに複雑かつ精巧で肉体の中枢です。

人の心に対する影響も大きいでしょう。謎も多い。しかし、それはあくまで肉体の中枢でしかなく、人間の本質に迫るものではないのです。

 

科学者の方も、肉体の脳が人間の全てを司るという先入観を払拭して、様々な角度からの可能性を含めて考えて頂きたいのですが、物質ではない霊魂の存在の有無を物理的次元で探ることは非常に難しいことなので、現在の科学などの分野から霊魂の存在につながることはないでしょう。

 

見えないから無いと考えるのは早計で、人間が霊魂を皆見ることができるのなら、とっくの昔から常識になっていたはずです。

 

肉体を持つ人間には物質しか見えない、それでも幽体という霊的身体をダブらせているので、どこかで物質以外の霊魂という存在を感じ取っていたのではないでしょうか。